玄関ポーチリフォームの費用相場

玄関ポーチリフォームの費用は、使用する材料や施工方法など、ご希望される玄関ポーチリフォームの内容、及び現状の設備状況などの諸条件によって変わります。

玄関ポーチリフォームのポイント

玄関ポーチリフォーム

玄関ポーチリフォームをする場合、タイルのみを交換するリフォーム、ポーチを改築して段を変えたり、スロープにしたりするリフォーム、手すりなどをつけるリフォームなどがあります。

【注意点1】
玄関ポーチリフォームをする場合、安全性や手入れのしやすさのために、タイルはすべりにくく汚れがつきにくいものを選んでおくことが大切です。

【注意点2】
タイルの厚みは様々な種類があるので、厚みを変えてしまうと、玄関ドアが開かなくなってしまう可能性があるので、確認するようにしましょう。

【注意点3】
段差があった玄関ポーチをスロープにすると、バリアフリーになりますが、今まであった玄関ポーチの3倍近くの面積が必要となってきますので、注意するようにしましょう。

玄関ポーチリフォームの費用データ

一般的な玄関ポーチリフォームの費用は、5万円~50万円程度、部分的な玄関ポーチリフォームでは5万円~80万円が相場と言えるでしょう。
その他費用を安くするポイントとしては、特にメーカーにこだわりが無ければ、希望する機能を玄関ポーチリフォーム会社に伝え、機能的に要件を満たす商品の提案をもらうようにしましょう。
またコスト重視であれば、型遅れの商品や業者の過剰在庫を使うと更に費用を抑えられるので、そういったものが入手出来るか玄関ポーチリフォーム会社に相談してみましょう。

それでは、玄関ポーチリフォームのよくある施工事例と、費用の概算を見ていきましょう。
※下記の費用は様々な施工費用、撤去処分費用なども含んだ玄関ポーチリフォームの概算費用であり、実際の玄関ポーチの状況や必要諸経費等で変わっていきます。

実際にかかった費用の割合

施工場所と価格相場

グラフ
ポーチのタイル張替え 5〜10万円
ポーチに手すりを設置 7〜15万円
ポーチの庇を取り替え 25〜50万円
軒先の取り替えと玄関先の改修 40〜80万円
  • 最短30秒!見積条件等を入力して送信。しつこい電話連絡はありません!
  • 複数業者からの提案内容と金額、クチコミを比較・検討。依頼先を決めるまで質問等、業者とのやり取りは全て匿名でOK!
  • 地元で評判の良い施工業者さんが最安値で作業致します!
  • 簡単なクチコミを書いて、ポイントゲット!次回どんなサービスにも使えるので更にお得です!

全国対応無料見積りはこちら

玄関ポーチリフォームのお役立ちコラム

Q.玄関ポーチリフォームのメリットって?

玄関ポーチのタイルが暗い色合いだった場合、明るい色のタイルに玄関ポーチリフォームすることで、玄関全体が明るい印象になるなど、玄関ポーチリフォームをするだけで、玄関のイメージが大きく変わります。

古い玄関タイルの場合は目地がカビやすいものであったり、カビが落ちずに汚れてしまっている場合は、玄関ポーチリフォームをする事により、新しいカビにくい目地にすることができ、掃除もとても楽になります。

また、古い玄関タイルの場合は雨が降った時などに滑りやすいものが多いですが、新しい玄関タイルはすべりにくいように表面加工がされてあるため、子どもやお年寄りなどにも安全な玄関となり安心です

よく見られているカテゴリー

玄関ポーチリフォームの施工事例

玄関ポーチリフォーム
  • ポーチのタイル張替え
  • 費用 8万円
  • 工期 3日
玄関ポーチリフォーム
  • ポーチに手すりを設置
  • 費用 10万円
  • 工期 5日

ローカルワークスで見積りをとるメリット

最もニーズに合った施工最安値で引き受けてくれる施工業者を簡単に探せます。

複数の提案内容を比較検討することで、最もニーズに合った施工業者に依頼することができます。


全国対応無料見積りはこちら